緊急事態宣言期間中の時短営業について【追記あり】

更新日:5月31日


全国でも大都市では感染者数が過去最多を更新し続け重症者も増加の一途を辿っています。

この状況が長引けばいずれは全国的に医療崩壊を起こしかねないのではないかと思います。

そして広島県でも5月16日(日)から5月31日(月)まで緊急事態宣言が発出されることになりました。

ここ府中町は広島市内中心部にとても近く人流の多い大型商業施設もありますので今まで以上に気を引き締めて感染対策に取り組まなければなりません。

私たち理美容業界は今のところ時短営業の要請を受けていませんが今の広島県の感染爆発を抑えるために少しでも協力したいと思い当店でも時短営業を始めることに致しました。


この度の緊急事態宣言期間中の最終受付時刻は以下の通りです。


平日は30分短縮し18:30に受付を終了致します。

土日祝は1時間短縮し18:00に受付を終了致します。





全国的な新型コロナ感染拡大に伴い医療従事者の皆さんや飲食・旅行・観光業の皆さん、その他多大な影響を受けておられる多くの皆さんが今も苦しんでおられます。

お客様におかれましては更なるご負担をお掛けしますがこの度の緊急事態宣言で何とか感染拡大を食い止められるようご協力の程よろしくお願い致します。



【 追記 】

5月31日で宣言解除が予定されていた緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置ですが残念なことに6月20日までの期間延長が決定されました。

広島県も1日の感染者数が未だに100人を上回り、ステージ4から脱却できずにいます。

さらに県内で2人目のインド株の変異型ウイルスも見つかっています。

このような状況では宣言の期間延長も致し方ないのかなと思いますがここからの3週間、私たちも今一度気を引き締めこの状況に向き合わなくてはなりません。

そして今後、宣言が「再延長」されないことを願いつつ、当店の時短営業も引き続き6月20日まで延長することに致しました。

皆様には更なるご負担を強いることとなり大変恐縮ではありますがご協力の程よろしくお願い致します。



#緊急事態宣言 #時短営業 #理美容時短営業 #新型コロナ感染対策 #広島県緊急事態宣言 

89回の閲覧